地震などの災害に最適!川の水も飲める携帯浄水器「ソーヤ・ミニ」がオススメ

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

地震大国、日本。

 

昨日も僕の住む地域で、震度6弱の地震が起こりました。

 

「水や食料を買い込んどかなくちゃ!」

そう思った方も多いはず。

そんなあなたは必見!!

 

今回は!

僕も使っている、川や沼の水すら飲める「携帯浄水器」を紹介します!

 

携帯浄水器とは

 

携帯浄水器で有名なのは「ライフ・ストロー」

 

数年前「ライフ・ストロー」が現れた時は世間を騒がせました。

 

”そのストローを通して、川などの水を飲める”というとっても優れた品物。

さらにストローなので、めちゃくちゃコンパクト。

 

 

災害時にもアウトドアにも最適な道具。それがライフ・ストローです。

 

現在は様々な携帯浄水器が販売されています。

 

 

僕のオススメ携帯浄水器

 

さて、そんな携帯浄水器。

 

僕も持ってるオススメ商品はコチラ。

 

 

 

ソーヤ・ミニ3つの凄い点

 

①めちゃくちゃコンパクト!

スマホと同じサイズ!!!

 

 

②手入れが簡単

携帯浄水器。手入れが大変なんじゃない・・・?と思う方いらっしゃいますよね。

しかしソーヤミニはすごい。

振るだけ。

 

…もう一度言います。

 

振るだけ。

 

③ペットボトル対応

 

ソーヤミニを購入すると、付属の袋がついてきます。

その袋を水筒のように利用できます。

専用袋はコンパクトで優れ物。

しかし袋がなくても大丈夫。

ペットボトルにも対応しているのです!!!!

ペットボトルに川の水を入れて装着すれば大容量の水を補給可能!!!

 

もちろん、菌類は99パーセント除去できます。当たり前です。

 

家族向け浄水器

 

ソーヤミニは確かに優れた商品。

携帯浄水器ランキングでも1位を多く飾ります。

 

しかし、「もっと大容量に、家庭用に欲しい」という方。

 

 

 

コチラのミニワークスは手の平サイズ。

 

1分間に1リットルの水をろ過します。

ソーヤミニよりも圧倒的な量の水を瞬時に作り出すことができます。

 

ミニワークスを家庭に一台置いておけば安心ですね。手の平サイズなので、持ち運びも簡単です。

 

しかし、ソーヤミニのように「その場ですぐ飲める」というよりは、「水を作り出す」ことに重きを置いてる商品です。

値段はミニワークスが1万5千円、ソーヤミニが4000円です。

どちらが良いかは、各自判断してください。

 

実際に飲めるか試してみた

 

僕がオススメする「ソーヤ・ミニ」。

本当に川の水が飲めるのか?

 

という皆様の疑問を晴らすべく、実際に近くの川へ行って試してきました!!!!!

 

流れまくる川の水!!!!!

この水を・・・今から飲む!!!

ペッドボトルに川の水を入れます。

 

装着。完成。

そのままストローで飲んでも良いんですけど、今回はペッドボトルあったんので。

 

ペッドボトルを押したら水が出てきました。

 

普通に飲めそう。。。

でも飲みたくねぇ・・・!!!

別に今は水に困ってないし!!!

 

 

頑張れ俺!!!

読者のために飲むのだ!!!!

 

いざっ!!!

 

 

 

うむ。飲める。

 

 

 

終わりに

 

いかかでしょうか。

1人1つ持っていても良い商品だと僕は思います。

何かあった時に使えるし、キャンプなどでも使えます。話のネタにもなります。

 

 

家に、浄水器がある。

それだけのことで、不安が和らぐものです。

 

 

この機会に是非購入を検討してみてください。

ABOUT ME
正道
名前:高橋正道(マサミチ)職業:学生&冒険者&ブロガー 自転車日本一周/無人島サバイバル生活/スケボー台湾一周/自転車NZ旅 →2018年8月、秘境:知床岬サバイバルに挑戦! アメーバブログでランキング1位を獲得し続けた「正道の日本一周ブログ」がブログ開設のキッカケ。この「正道ブログ」では主にアウトドア、学生生活、毎日3時間以上勉強していた恋愛についての記事を書いてます。 皆さんの毎日の楽しみになるようなブログを目指します! 最近はアフィリエイトなど、ブログでの収益アップも考えています。
合わせて読みたい