[京都]高級チョコ店マリベルの”隠し地下カフェ”がお洒落すぎた。

 

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

皆さん、チョコは好きかー!!?

 

え、チョコっと好き???

うるさいわ!!!

 

はい。

今回は!

京都の河原町にあるNY発のチョコ専門店「マリベル」というお店に行ってきました!

 

 

京都河原町の「マリベル」は2店舗

 

NYからやって来た「マリベル」。

京都には2店舗あります。

 

京都の中心地河原町からすぐ側。京阪祇園四条駅から歩いて1分。

・京都カカオマーケットbyマリベル

 

と、河原町すぐ側の烏丸御池にある

・マリベル本店

 

です!!!

どちらも、入口からとってもお洒落。男子だけでは入りづれぇ…!!

 

マリベルとは

MARIE BELLE。本格的なカカオの味を楽しめる居心地の良い空間。

NYタイムスに「もっともおいしい」と評価されたこともある、NY・SOHO発の人気店。

詳しくは コチラ のHPをご覧ください。笑

 

 

 

カカオマーケットbyマリベル

まずは「カカオマーケットbyマリベル」へGO!!!

いつも並んでいるイメージがあったので、今回は昼前にチャレンジ。

昼前の11時半くらいなら誰も並んでいませんでした。

 

店内に入ると、早速僕の大好物が…!

おおおお。美味しそうなジェラート達。

見てるだけで幸せ。

 

その隣には沢山のチョコ!!!

 

あ、まだ人生で1度も食べたことないマカロンだ。

 

他にも店内はチョコだらけ!

 

本当にたくさんのチョコレートが並んでいます。

バレンタインやホワイトデーにピッタリかも。

 

試食もできます。

 

「あれ?カフェがあるって聞いてたんだけど、どこなんだ???」

 

店内にチョコは並ぶものの、カフェらしいスペースは見当たりません。

店員のお姉さんに(制服が可愛い)

「カフェに来たんですけど」

と尋ねると

「何名様ですか?只今席が空いておりますので、すぐご案内させていただきます。」

 

とのこと。

なるほど。店員に言わないとカフェに行けないのか。

いいよいいよ。そういう感じ好きよ。

 

 

店員のお姉さん(制服かわいい)からパスワードをもらった。

天使からのお願いって書いてある。

あのお姉さん、店員じゃなくて天使だったのか。

 

 

この紙に書かれたパスワードを、店の裏側にあるドアに入力して”天使のライブラリー”へと行くらしい。

 

いきなりアドベンチャー

店の裏側に行こうとすると…

 

超絶インスタ映えスポットを見つけてしまった

女子が至る所で写真を載せる天使の羽だ!!!ここにあったのか!!!

僕も天使になることができた。

ここで天使にならないと、この先の”天使のライブラリー”へは行けないのだ(嘘)

 

さぁて、見つけたぞ。

この扉にパスワードを入力…。

 

ガチャ

 

 

まさかの地下!!!!

うぉおお!なんじゃこりゃ!

 

めちゃくちゃ楽しい。

 

 

今回案内されたのはカウンター席。

地下の空間、”天使のライブラリー”は、本が沢山あって、めちゃくちゃお洒落な異空間になっている。

地下空間の全貌は、是非足を運んで見ていただきたい。

 

カウンターの壁に英語の文が。

これなら受験生も英語を勉強しながらチョコを楽しめるだろう。

チョコのことがズラーっと書いてある。

 

 

コースターもチョコだった。

 

 

こちら、チョコケーキ。900円くらい。

皿が本だね。可愛い。そしてデカイ。

ドリンクは大体500円〜800円程度。

スイーツとセットにすると1人1600円くらいかな。

 

僕はジェラート三種盛り。800円くらい。

ティラミスとダークチョコレートとミルクチョコレート。

バニラとかピスタチオもあったが、せっかくチョコ専門店に来たので。

 

濃厚で美味しいジェラートだった。

ケーキもかなりボリューミーで美味しかった。

 

他にも、キッシュなどの食事メニューが数品。

レモンケーキなどのスイーツも数品。

チョコレートドリンクやカクテルなども。

 

とにかく店自体が楽しいので、是非行ってみてください。

 

○店舗情報

店名:カカオ マーケット バイ マリベル (CACAO MARKET by MarieBelle)

アクセス:京阪本線 祇園四条駅。祇園四条駅から184m

電話番号:075-533-7311

営業時間:11:00~20:00日曜営業

定休日:火曜

24席、完全禁煙、駐車場なし、カード可

 

 

京都マリベル本店

 

さて、こちらは烏丸御池にある「マリベル本店」です。

駐輪場は、この通路沿いの壁際だそうです。

京阪三条駅からもすぐに行くことができます。

 

 

この通路を歩いて行くと・・・

マリベルの文字が!

 

こちらは朝食やランチメニューなど、カカオマーケットに比べると品数は多め。

 

 

 

店内はキラキラしたNY風の空間を作り込んでいます。

チョコがズラリ。

 

 

お、美味しそう!!!!

 

カウンターには、小さくて可愛いチョコ達が並んでいます。

めっちゃ綺麗。

2個から注文できるそう。

・マリベルとは②

ニューヨーク発祥の、セレブ御用達の高級チョコレート店。

幻のカカオと称される「クリオロ種」を使用し、素材の味を生かした製法により、極上の味と香りが引き出されたショコラティエ自慢のチョコレートは絶品。

毎日ブルックリンの工場で製造され、そのまま、京都へと届けられています。

 

 

ここにもカフェがあって、カカオマーケットのように地下だったりパスワードはないですが、とってもお洒落な空間でした。

今日は入らないので外からテラスをパシャり。

 

 

帰り際に通路の上を見ると

なんかありました。

 

○店舗情報

住所:604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル 槌屋町83番地

電話番号.075.221.2202 FAX.075.221.2203

営業時間:am10:00-pm7:00 

定休日:火曜日

 

おわりに

 

いやー、マリベル。お洒落すぎた。

高級チョコ店というだけあって、値段は少しお高め。

ふとした瞬間に訪れたり、パートナーへのプレゼントにしたりが最高だね。

今回写真はないですが、実際に購入したときのマリベルの高級感とお洒落感は最高ですよ↓

url

 

url

 

ABOUT ME
正道
名前:高橋正道(マサミチ)職業:学生&冒険者&ブロガー 自転車日本一周/無人島サバイバル生活/スケボー台湾一周/自転車NZ旅 →2018年8月、秘境:知床岬サバイバルに挑戦! アメーバブログでランキング1位を獲得し続けた「正道の日本一周ブログ」がブログ開設のキッカケ。この「正道ブログ」では主にアウトドア、学生生活、毎日3時間以上勉強していた恋愛についての記事を書いてます。 皆さんの毎日の楽しみになるようなブログを目指します! 最近はアフィリエイトなど、ブログでの収益アップも考えています。