正道の無人島生活

沖縄の無人島レンタルの仕方

2016/12/27

Mariamichelle / Pixabay

 

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

 

今回は、沖縄で無人島生活をするにあたっての無人島レンタルの仕方、島選びのポイントを書きたいと思います!

 

 

まず「無人島レンタル」でググってみよう

 

まずはググってみましょう。

無人島は勝手に侵入したらダメですよ!全て国、または個人の所有物です!!

 

ですので、無人島は借りるしかないのです。

 

「沖縄 無人島レンタル」と調べるといくつかサイトが出てくるのではないでしょうか?

 

僕の場合は

ナガンヌ島公式サイト

安田ヶ島レンタル

のサイトが出てきました。

 

もちろん、これらの島もレンタルすることができるので無人島生活できますよ!

 

しかし…

 

すこし考えたらわかると思います。

 

ググってすぐ出てくる無人島。

しかも沖縄。。

嫌な予感がしませんか???

 

 

無人島は必ず”早めに”予約!

 

そう。

沖縄は観光客があふれる程来ますよね。

とくに夏。

 

僕は今大学生ですが…

今年の夏休み…周りの友人、先輩達の7割が沖縄に行きます

 

いやいや、盛ってないですよ。笑

 

そう!

人が集まるということは!

 

その分

「無人島生活したいよな!」

みたいなことを考えている奴が集まる確率も高いということ。。。

 

上に挙げたような、ググッて出てくる島は

すぐに予約が埋まります

 

 

ですので早めに予約するべし!!!!!

 

 

しかし……

 

うちなータイム

という言葉があるように、

沖縄では結構、仕事に対する考え方が緩い方が多い。。うちなータイムがそいういう意味だったかは忘れた

 

予約もずっと前からはできなかったりもする(先ほど挙げた安田ヶ島はそうでした)

 

だからと言って、

「予約○日からしてね~。今のところ予約なさそうだから大丈夫よ~」

という沖縄の方の電話を信用して次に電話した時

 

予約いっぱい…だと…!!

 

と、いつの間にか予約満席になってることが多い。

 

ならばどうするのか…。

 

でもよく考えてほしい。

沖縄には、HPこそないものの、島、無人島はたくさんある!

ということは…!

 

 

現地の人に聞くのが確実で、有益

 

そう。現地(沖縄)の人に聞くのが確実。

でも誰に聞けばいいの?

 

もちろん、無人島レンタルをしていらっしゃる方がいいでしょう!

 

他にいくつか無人島を教えてくださったり、その他にも、サポートや色々教えてくださります。

電話が確実!!

 

結果的に僕は、電話して聞くことで

本来よりコストも大幅に削減できましたし、サポートも分厚いものとなりました。

 

島の環境もすこし考えよう

 

ハブはいるのか?

海にハブクラゲ防止用ネットあるのか?

山はあるのか?標高は?

 

などなど、島の環境についても、ついでに電話で聞いちゃいましょう。

 

無人島は、危険がいっぱい。

よく知る現地の漁師さんや、無人島レンタルしてくださる方々からいろいろ聞いた方がよさそうです。

 

 

そして島にいったら、

当たり前ですが、ゴミなどは持ち帰りましょうね。

 

というか、少し綺麗にして帰るくらいのつもりで行きましょう。

 

誰かが島でマナーの悪い事をしてしまうと、今後無人島レンタルが禁止になったりもあり得ます。

危険についても同じです。

軽い気持ちで行って、もし事故にあったりしてしまうと、またまたレンタル禁止になっちゃったりします。

 

以前までレンタルしてたんですが、事故があってもうやめっちゃったんですよ。

 

と、実際僕も断られました。

 

マナーを守って、無人島生活していきましょー!!!

 

では今回は、

「沖縄の無人島サバイバル生活の島選びのコツ」

でした!

 

 

 

 

 

ad3

-正道の無人島生活
-, ,