正道の部屋

日本一周から2年。僕は頭がおかしくなった。

 

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

 

お久しぶりです。

随分ブログの更新をサボっていました。

 

もう最近は頭がごちゃごちゃする毎日で、あっという間にこの間の台湾一周から1ヶ月が経った。

もう5月ですね。

そろそろ記事の更新をしようと思っていたが、やっぱり頭がごちゃごちゃする。

 

そのごちゃごちゃを書けばいいんじゃない

 

と思ったので今回は僕の頭の中の話ダーーーーー!!!!!

1、2、3、ダーーーーーーーーーー!!!!!

 

 

ちなみに、僕がこのブログを書こうと思ったきっかけは

Eddie Vedderというミュージシャンの曲です。

流しながら読んでください。笑

https://youtu.be/Mwx3RvDWvDM

 

スポンサーリンク

はじめに

Huskyherz / Pixabay

 

 

はじめに言っておきます。

これは、僕の頭の中の話です。多分これから見るにあたって

 

こいつキモっ

正道って人、こんな人だったんだ

 

読者の方々にそんな現象が起きるかもしれません。ちなみに上に書いたことはよく言われます。

 

 

なるべく頭を真っ白にして、部屋をできるだけ明るくしてご覧ください。

 

(部屋をできるだけ明るくしてってやつ懐かしいなぁ。アニメの最初に出てくるやつや。)

 

日本一周出発から2年

 

今年の4月で日本一周出発から2年が経った。

もう2年前なんだなぁと思い、いつまで日本一周したことをアピールしてんだってことで、この間ラインのプロフィール写真を変更しました。笑

 

日本一周の旅が終わって、大学生活が周りよりも2年遅れてスタート。

 

大学生活というのはなんて面白くないんだ!!

と思い、大学に行かなくなった。

大学に行くお金と時間があるなら、他にやりたいこと、やるべきことがあるんじゃないかとも思い、親に相談して喧嘩に。

↓参考

俺が浪人してまで入った大学を辞めたいと思った理由

 

去年1年間は無人島行ったり、ブログで収入を稼ぎ始めたり、台湾行ったりしただけ。

日常のストレスを休みの時に発散するだけの生活で、何も自分に溜まらず、残らず。成長しない恒常の日々。

 

そんな自分に魅力を感じず、日本一周の時に会った人からも

「今の正道はキラキラしてない。魅力がない」

とまで言われ、

何をするのが正解で、自分が一体何をしたいのか、するべきなのか。どういう人生を送ればいいのか。

わからなくなった。

 

そんな中、自分の理想像のような人生を歩んでいる人もいて。

自分もそっち側に行きたいけど、今は大学に通っているし、行けない。

置いて行かれてる感。自分が止まって世の中が進んで行く感じに、もはや何もやる気が起きなくなった時も。

 

 

日本一周を終えて、「一般的な大学生活」を過ごす日々の中

不意に涙を流す時がある。

 

それは決まって自転車に乗ってる時。

 

日本一周で、苦楽を共にしてきた相棒に乗ってる時に、ふと涙が流れる時がある。

 

頰をなでる風が優しくて、空が青くて、懐かしくて。

なんの感情かよくわからない。でも涙が流れる。

相棒に乗ってると、毎日を必死に生きていたあの時の自分の感情が蘇るんだろうか。

 

大学に入って、1人の時間が減った。

バイトに行けば誰かがいるし、携帯で連絡したらすぐに会える友達がいる。

誰かと話すことで、悩みだったり、自分のことを忘れる。

本当は考えないといけないものから逃げている。

 

僕にとって、自転車に乗ってる時だけが自分と会話できるのかもしれない。

 

何をしたいの?

 

何をしたいの?ってよく言われる。

多分、僕が「就活する気はない」とか、「大学を辞めたい」とか言ってるからだろう。笑

 

僕は表現者でありたいと思う。

人に何か話すのは好きだし、自分の中にあるものを表現するのが好きで楽しい。

表現者としてのあり方の1つで旅が好きだから旅をしている。

 

しかし旅以外にも表現できることなんていっぱいある。

先生にもなりたいと思うし、ミュージシャンにもなりたいと思う自分もいる。

なんでもいい。

 

何をやりたいかわからない人

よく、

「自分が何をやりたいかわからない。やりたいことがわからない」

と相談を受けることがある。

 

「俺だってわからない」

と答える。

「でも、”どう生きたいか”ならわかるよ。」って言う。

 

 

”何をやりたいか”考える人って、具体的な職業を思い浮かべている人が多い。

でも、最初からそんな具体的なとこを見なくてもいいと思う。

 

俺だって将来何したいかと言われてもわからない。

でもやりたい生き方があって、その生き方で生きていく信念はあるつもりだ。

 

何をやりたいか

を考えるんじゃなくて

どう生きたいか

 

を考える方が大事だと思うし、楽だ。

 

 

僕は「みんなの毎日の楽しみになりたい」という考えがあって、表現者、エンターテイナー、挑戦者という生き方がある。

それに当てはまる職業だったらなんでも幸せに働ける自信がある。

 

エネルギー

 

大学生活に退屈さを感じながらも、今はなんとか挑戦する気力が湧いている。

それはエネルギーがあるからだ!

 

すごい!と思った人と話すことでもいいし、感動する映画を見てもいい。音楽でもいい。恋でもいい。

何か自分を奮い立たせるモノに触れるとエネルギーが湧く。

頑張ろって思える。

 

最初は1つの音楽でこのブログを書き始めたけど

書き終えた今は、不思議と元気が湧いてきている。笑

ブログに自分の思いをかくと、自然と考えがまとまるし、道が開ける。

いいな。ブログって。

 

今回は僕の頭の整理にお付き合いいただきありがとうございます。笑

ごちゃごちゃがなくなってスッキリしたので書き終えたいと思います( ´∀`)笑

 

この記事が僕と同じように悩んでいる人にとってエネルギーが湧くような記事になってれば幸いです。

ではまた!

 

 

 

 

 

ad3

-正道の部屋