もうメロメロ!コツメカワウソが可愛すぎるので紹介したい

Stevebidmead / Pixabay

 

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

皆さん、カワウソって知ってますか?

最近になって注目され始めましたが、まだまだマイナーなカワウソ。

 

そんなカワウソ、

めちゃくちゃ可愛いんです!!!

 

今回は!

カワウソの可愛さを紹介したい!

 

可愛い見た目

InspiredImages / Pixabay

 

この小動物顔、短い手足、小さい耳、長すぎず短すぎない尻尾。

めちゃくちゃ可愛くないですか?

pixel2013 / Pixabay

 

歩き方もめちゃくちゃ可愛くて、泳いでるとこもめちゃくちゃ可愛い。

可愛すぎて将来飼いたいレベル。

 

カワウソとは?

最小種はコツメカワウソで体長41 – 64センチメートル、尾長25 – 35センチメートル。四肢は短く、指趾の間に水かきのある種が多い。鉤状に発達した爪のある種が多い。

泳ぎが得意で、水中での生活に適応している。ラッコを除いて水中でも陸上でも活動する。

社会構造は種によって異なり単独で生活する種もいれば、オオカワウソやコツメカワウソ・ビロードカワウソのように家族群を形成して生活する種もいる。

主に魚類、甲殻類、カエルなどを食べる。

日本にも、ニホンカワウソなるものがいたんですが、絶滅してしまったようです。涙

 

ちなみに近年ブームになっているのは、カワウソの中でもコツメカワウソ

sia7 / Pixabay

 

コツメカワウソの”コツメ”は小さい爪。

爪が非常に小さく、噛んで爪を手入れしているらしい。可愛い。

飼育している人曰く、人間の爪もたまにお手入れするんだとか。笑

 

おうちカワウソ

 

 

なんと、「おうちカワウソ」と呼ばれ、カワウソを飼っている人たちがいる!

しかし高額でお世話が大変なので、中々いません。

 

SNSのInstagramでは、それら「おうちカワウソ」のアカウントがいくつかあります。

日本人で飼っている人もいて、僕はそれらのアカウントをフォローして定期的にカワウソ動画を見て癒されています。笑

 

 

是非Instagramでフォローしてみてください。

めちゃくちゃ可愛いので。

バイト終わりなどの疲れた時に見ると癒されます。

 

カワウソのご飯食べるとことかめっちゃ可愛いですよ!!!

手でね!こう!パクパク食べるんです!!!

 


 

今回は、カワウソの可愛さを超ザックリ紹介しました。

まだまだ可愛いとこたくさんあるので、また書きますね。笑

カワウソ好きが増えると嬉しいなぁ笑

 

ではまた!

ABOUT ME
正道
名前:高橋正道(マサミチ)職業:学生&冒険者&ブロガー 自転車日本一周/無人島サバイバル生活/スケボー台湾一周/自転車NZ旅 →2018年8月、秘境:知床岬サバイバルに挑戦! アメーバブログでランキング1位を獲得し続けた「正道の日本一周ブログ」がブログ開設のキッカケ。この「正道ブログ」では主にアウトドア、学生生活、毎日3時間以上勉強していた恋愛についての記事を書いてます。 皆さんの毎日の楽しみになるようなブログを目指します! 最近はアフィリエイトなど、ブログでの収益アップも考えています。
合わせて読みたい