台湾一周まとめ

[2017台湾一周まとめ]台湾の治安は!?「野犬、交通量、人」について台湾中を解説!

2017/04/11

 

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

2017年2月21から3月18まで台湾一周をしてきました。

台湾一周中のブログはこちらから見ることができます。

台湾一周ブログ

 

今回はその経験から、台湾の治安について書きたいと思います!

 

スポンサーリンク

台湾の治安

 

台湾の治安、良いのか、悪いのか。

 

先に答えを言っちゃいましょう!

 

 

治安はいいです!

 

 

しかし、

野犬の有無だったり、場所によって治安も多少変わってくきます。

 

これから台湾中の治安を「人、野犬、交通量」の三つを基準に解説していきます!

 

 

 

台北の治安

 

まずは台北。

日本人観光客は台湾に言ったらほぼ100%いく場所。

台北に宿を構えて観光する人がほとんどではないでしょうか?

 

僕も台湾一周中、台北には1週間ほど滞在していました。

 

台北の治安はかなりいいです

 

街になれば治安が悪くなるという考え方でしたが、僕が見た感じで言えば、台湾は逆。

 

確かに変な人(レシートをひたすら集めるホームレス?やお金がなくて路上で頭をこすっている人)は多い。

しかし、野犬は全然いないし、街も整備されていて警察も巡回している。

日本みたいに、夜になるとやんちゃなお兄さん達が歩き回っているということもない。(あってもかなり地域が限定される)

 

なので、台北に住む日本人も

「日本より治安がいい」

というレベル。

 

交通量は街なので多め。

それほど危険な運転も見られませんでした。

 

台北中心に旅行するならまず治安のことは考えなくてもいいでしょう。

しかし、何が起こるかはわからないので、全く注意しないのはやめましょう。

 

・台北の治安

人の危険度 野犬 交通量
ホームレスが多い ❌見かけない 多いが比較的安全

 

 

高雄の治安

 

 

さて、お次は台湾第2の都市、高雄。

僕的には台湾の中で一番好きな都市です。

 

落ち着いていて、程よい街感。

気持ちがいい街です。

 

治安もいいです

 

僕はナイトクラブに行って酔いつぶれて、そのまま近くの公園で横になって寝たりしてました。笑

 

野犬は少なめです

 

いないわけじゃないですが、ほぼ見かけません。

台北に比べると変な人も見かけません。

 

唯一恐怖だったのが、温泉でずっと後をつけてくるゲイ。

 

・高雄の治安

人の危険度 野犬 交通量
英語教師のゲイが追いかけてくる △少ない ◎少ないし道路が広い

 

その他の地域

 

台北、高雄以外にも行くというマニアックな人もいるでしょう。

 

そのほかの治安ですが、概ね良いです。

台南は、都市中心から外れると野犬の群れが襲ってきます。笑

交通量は新竹などの小さな都市になると荒くなってくるイメージがあります。

原付の事故も多いです。

 

・台南の治安

人の危険度 野犬 交通量
南国!って感じの人多数。危険なし ◎街外れるとめちゃくちゃいる。 △多いけどそんな気にならない

 

・台北、高雄、台南以外の都市や田舎

人の危険度 野犬 交通量
田舎だからか、むしろ優しい。危ない人も見かけない △それなりにいるし追いかけてくるけどそんな害なし ❌多い。そして運転が荒い。事故多数

 

まとめ

 

・治安は概ね良い!

・野犬は田舎に行くにつれ増える!しかし狂犬病はないらしい!

・人は優しい!すぐ家に上げてくれる!

・日本語は通じないと思った方がいい!

・交通量は基本的に多い!原付の数が多いので、歩道を歩いていても、後ろからの原付に注意!

 

 

日本とそんな環境は変わりません!

 

食べ物美味しくて、人も優しい台湾。大好きです。

これから台湾に行く人の参考になればと思います( ´∀`)

 

ではまた!

 

 

ad3

-台湾一周まとめ
-