台湾一周

[第20話]ナイトクラブ「WAVE」に警察乱入!台湾でクラブナンパしてみた

 

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

眠い・・・クラブで朝まで踊ってたので寝不足。

遊びすぎですね。笑

 

 

スポンサーリンク

ナイトクラブ「WAVE」

 

さて、昨日はブログを書いた後にナイトクラブ「WAVE」に行ってきました。

飲み放題のクラブで土曜日の料金は男性800元(2500円くらい)

 

 

ちなみに、4日前くらいに行ったクラブは「エレクトロ」です。

「エレクトロ」の雰囲気は好きで今回もエレクトロにしようかと思ったんですが、土曜は1000元だった。

 

すぐそばの「WAVE」に行ってきました。

 

土曜ということもあってものすごい人。

飲み放題だけど、飲み物の列がすごくて受け取るまで15分はかかったと思います。

 

 

中はかなり広め

光が眩しすぎて目に悪い感じ。笑

すごく眩しいライトがバンバン目に当たるのね。笑

 

クラブナンパ

僕と大下は台湾でクラブデビューを果たしたわけなんだが、

クラブとはナンパしてなんぼの場所らしいことがわかった。

お酒を飲みながら音楽を楽しむというよりはほんまにナンパ。笑

周り見てもナンパしかしてない。笑

 

日本のは知らないが、台湾のクラブに今回で4回も通っているので段々と雰囲気がわかってくる。

 

ここで僕たちが見てきたクラブナンパの一部を書こうと思う。

 

ガンガンの音楽の中、人混みの中で踊ってる女子。

彼女たちは100%ナンパされます。ほんまに、100%。可愛いとか関係ない。

需要と供給です。

あんだけ人がいたら、相撲取り並みの体格した女性も白人イケメン男性に誘われて抱きつかれたりします。そういう人が好みなのかな。

クラブに行ったらどの女性も100%ナンパされると思った方がいいです。

 

そして、男の気合いがすごい

 

例えば、女性5人グループがダンスフロアに繰り出し踊り始めるとしましょう。

すると、1分も経たないうちに、男性陣が彼女たちを囲みます。

ダンスフロアに繰り出した彼女たちはまるで小籠包の具のように男性に包まれ始めます。

そこで男性陣が女性を後ろから抱きしめたり腰に手を回して、声をかけ、一緒に踊る感じ。

 

ここで、ど変態のおじさん(僕と大下は「妖精」と呼んでいます)も乱入し、図太い手を伸ばし女性のケツを真顔で揉んでいたのは流石に引きました。

話しかけもせず、ずっと女子を追いかけて後ろについて触るだけ触る感じ。彼女たちには見えてないのかな?…妖精。

 

とりあえず、女性に一目散に群がる男の流れがすごい。そして、気に入った女性の後ろについた男は絶対にそのポジションを死守。

他の男がやってきても、アメフトのディフェンスのようにブロック!!!

女性に男を近づけない!!!

そして女性の背中にひたすらへばりついて踊る踊る!!!

トンボの交尾みたいに一体です。

女性も後ろについた男性の顔面偏差値を確認した後、気に入ったらそのまま踊ったり向き合って激しく踊ったり、そのままキスしたりしてます。

逆に気に入らなかったら場所を変えます。場所変えてもまたすぐ男が後ろにくっつくんですけど。

 

いつもクラブ行ったら飲みまくって酔っ払って気持ちよく音楽に支配されていく感じで楽しんでたんですが

今回はお酒の列がすごくてあまり飲めず、酔いが回らなかったのでかなり周りが見えました。笑

 

見たくないものまで見てしまった気がするけど。

 

かっこいい男

 

見ているとたまに、「おぉー」という男性がいます。

 

みんなががっつく中、スッと女性の前に現れて、後ろからいきなりトンボプレイするのではなく、前から落ち着いて声をかけたり、

ニコッと笑いながらボディランゲージで「踊ろうよ」と誘う。

 

・・・かっこいい

 

余裕のある男って本当にかっこいいな。

あぁいう男になりたいと素直に思いました。また目標の人間像が増えたぞ。

 

ナンパしてみた

 

いやーかっこいいと思ったらやってみなければ。

目指すことなら誰にでもできる。動け!

と僕はいつも心に訴えている。

 

 

そうだ!動け!

大下氏もいるし、余裕のある男になるためにもナンパしてみることに。

ちなみに大下氏はこれまで彼女がいたことがなくて、女性と「何話していいかわからん」という感じ。

 

大丈夫か。

 

目的はラインの交換

僕はお持ち帰りするわけにいかないので、ラインの交換だけを目標にしました。

 

 

早速ターゲットを探す。

いい感じの女性グループを発見。

 

しかし、いざ声をかけるとなると足がすくむ。

だって言語通じないんだよ!?

 

向こうからしたら、いきなり”未知の生命体”が何かを訴えかけてくるのと一緒よ!?!?

俺らエイリアンみたいなもんよ!?

 

いや!僕らには英語がある!!!

英語で話すんだ!!!

 

1組目!

 

英語が通じず会話にならなかった。翻訳アプリを使うも盛り上がらず(多分伝わってない)敗退。

 

まじか。

英語通じない人もいるのか。

 

2組目

 

そして、このクラブナンパ。

大下氏が謎の覚醒

 

21年間彼女いたことなくて、女子と話す内容が思いつかないとか言ってた彼がまさかの覚醒。

「おい高橋!いくぞ!」

と、むしろ俺が引っ張られる。笑

これが異国の地の力なのか。

 

今度は向こうも英語が話せる人たちだった。というか絶対俺らより話せる。大学生らしい。

向こうの表情も悪くない。

 

・・・いや1人悪い。笑

 

しかし、前で踊ろう!と提案すると空いたとこで一緒に踊ってくれる愉快な人たちでした。

ライン交換もなんなく達成!!!

「来週もまた来るかも」

と彼女たちは言ってた。ごめん僕らはもう行かない( ´∀`)

 

しかし、余裕のある男はまだ遠いな。笑

言語の壁が辛い。

まだまだ精進あるのみですね〜〜

 

彼女たちは明日朝早いということでお別れしました。てか俺がトイレ行ってる時にいなくなってました。

大下が1人でポツンとしてたのが面白かった。

 

やましい感情なしにしても、ナンパっていうのはいい経験になるね。

悪いイメージとか持たず是非やってほしいものだ。

しつこかったり相手を不快にさせるのはNGだけど。

 

 

大下氏の興奮

 

途中、音楽に合わせてポールダンスするお姉さんがエロくて大下氏が大興奮してました

「これだけでここにきた価値がある」

と言い放つほど。

俺は何も感じなかったけど。笑

 

警察乱入

 

途中で警察乱入してきました。

 

 

音楽が全部止まって騒然。

 

1人ずつI.D.チェックしてました٩( ᐛ )و

僕らももちろんされました。

なんだったんだろう?

 

風邪

 

クラブをでて、始発まで周辺をさまよう。

その辺の床で寝てたら、顔を6箇所くらい蚊に刺されました( ´∀`)汗

でもこっちの蚊って、腫れがすぐに引くし、時間が経つと痒くなくなる。

 

始発に乗って台北駅へ。

今日の予定を立てる。

 

今日は晴れてるし、以前行けなかったタロコに行こうかな!

と思ったけど、大下と2人して喉が痛い。

咳も出る。。。。

 

あれ・・・風邪!?!?

 

どうやら風邪をひいた見たい。

今日はおとなしくした方が良さそう。

 

ということで、ゲストハウスでゆっくりすることにします。。。

ゲストハウス居心地がいいんだよなぁ〜〜

 

散歩

 

ゲストハウスのチェックインが15時からだったので、荷物だけ置かせてもらって外へ。

観光しよう。

 

近くの二二八和平公園

 

亀がいました

 

 

 

 

美術館かな?

 

 

この公園かなり広い

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば台湾の公園って、だいたいどこにも筋トレみたいな場所ある。

 

 

歩いてたら、お昼になったので魯肉飯の美味しいお店へ行ってみることに

 

 

 

 

 

以前来たとこも、雨じゃないだけでこんなに変わるとは。

以前もきた中正紀念堂

 

 

 

なんかここから水が出てきます。排水かな?

 

 

 

 

魯肉飯

 

 

お昼ご飯はここで食べます。

行列がすごい。

 

20分くらい待ってようやく店内へ

 

おっちゃんたちが頑張って作ってくれます。

 

 

そして魯肉飯登場!!!!

ご飯の上に肉片と甘辛タレが乗ってて・・・・うますぎる。

幸せでした。

 

お腹いっぱいになって、ゲストハウスにチェックイン。

お風呂はいって爆睡したりして今です。

これから夜市行ってご飯食べて来ます✊

ではまた明日!!!

 


 

今日の使用金額:600元

今日の到着地点:台北

今日の学び:ナンパは、度胸がつくし、コミュ

 


 

 

読んでいただきありがとうございます!

下のランキングボタンをクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ   ↑コイツ

にほんブログ村

現在ランキング2位→2位!

 

ad3

-台湾一周