台湾一周

[第19話]台北の街を見下ろす象山に登ったら完全に場違いだった件

 

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

最近お腹が・・・・・お腹周りに肉がついて来た気がする・・・・。

 

台北に来てから毎日好きなもの食べてるからなのか・・・・。

 

スポンサーリンク

日本人女性との出会い

 

昨日のブログの続き。

[第18話]千と千尋の神隠し!「九份」で絶望の顔した日本人女性と出会う

 

九份で帰りのバスがなかなか乗れず、確実に乗れる一つ前のバス停に移動。

その時

「台北に向かいますか?」

と、死にそうな顔をしていた日本人女性に声をかけられたのだ。

 

「台北に行きますよ!」

と答えたところ

「一緒に行ってもいいですか」

と言われたのでもちろんok。

 

むしろ歓迎!

ずっと大下と男2人きりだったし。

 

どうやら、

知り合い(3年前一度だけあった人)に会うことも兼ねて、初海外で台湾にひとり旅で来ているらしい。

あ、年齢は「秘密」と言うことで教えてもらえなかった。笑

 

てか思ったんだけど、女性に年齢聞くのって失礼なんかな?

僕は全然いいと思うけど。なんか「失礼」っていうのが定着してるよね。なんで?笑

 

話ずれました。

 

女性一人旅で初海外か〜〜。勇気あるなぁ!

 

彼女はどうやら、九份にやって来て、帰ろうとバスに乗ったら

いきなりバスのドアが外れて(台湾人もびっくり。網戸が外れたのを直すみたいに男が集まって直そうとしたとか、笑)

そこで「危ないから乗るな」ということでバスに乗れなかったらしい。

そのあと別のバスに乗ると全然知らない場所へ連れて行かれて、その場所で交番に駆け込んで道を聞いたがイマイチわからず、また九份に戻って来たとか。

そして九份に戻って来たものの、僕らと同じバス停で待っていて、バスは満員で乗れず、途方に暮れていたらしい。

 

しかもこの日はずっと土砂降り。

彼女は髪もビショビショでした。

そりゃぁ心が滅入るな。笑

 

僕が

「ここのバス停で待っていてもダメだな。もう一個前のバス停まで行こう。そこなら確実に乗れる。」

と大下に解説していたのを聞いていたらしい。

 

なるほど。

「しかし、Wi-Fiとかで調べればよかったのでは?」

と聞くと

「私Wi-Fi持ってないんです」

 

まじか

初海外女性ひとり旅でWi-Fiなしか。

 

Wi-Fiがないと、何もわからないので言語の通じない現地の人に聞いたりして旅するしかない。

正直僕らはWi-Fiがあるからこんなにも順調だけど、Wi-Fiがないともっと迷ったりと時間がかかっていただろう。

 

・・・でも本来旅というのはそういうものなのか?

今ではなんでもスマホ1つで調べることができる。

お店の前に立っていながら、店員に聞くこともなく、その店のラストオーダーや料金を知ることができる。

便利な分、1人でなんでもできるから誰かと関わらなくなっていく。

 

よく

「今はスマホがあるもんなぁ。昔は地図しかなくてのぅ・・・〜〜〜と(昔の方の旅がいい!)」

という意見の年配の旅人がいる。

しかし、現代はスマホがあって、というのが普通。

昔の旅と現代の旅は違うのが当たり前で、どちらが良い悪いもない。

現代はスマホで誰とでも繋がれるので、旅をしながら、SNSやブログなどで不特定多数の人との出会いも可能にする。

昔の旅がしたいなら彼女のようにWi-Fiも持たず地図一つで動けばいいだけの話だ。

彼女はそうしたくてしてる訳じゃなかったが。笑笑

僕らも結構行き当たりバッタリだけど彼女はレジェンドクラスの行き当たりバッタリ笑笑

 

 

そんな彼女(名前などの個人情報はブログに書かない約束なので彼女と書いてます)

と三人でバス停へ。

 

それにしても、大下がやけに静かだ。

 

俺といるときは常にニヤニヤしながらしょうもない小ネタやくだらない話で盛り上がるし、

海外に来てからはむしろ俺よりも積極的に外国人に話しかける勢いの大下。

 

どうやら日本人女性には耐性がないみたい。笑

 

三人でバスに乗ることに成功し、ひとり旅の彼女と一緒に、僕らは昨日も行った小籠包の店に行きました。

 

牛肉麺

 

二回目だから小籠包の写真撮ってなかった。。。

 

日本人が経営するバーへ

 

そのあと、彼女の知り合いが経営しているバーへ一緒に行くことに。

こういうの旅だなぁ。

会うはずのなかった人と繋がって行く感じ。

 

バーで彼女は知り合いと再会。(三年ぶりで一回しかあったことないから、お互い誰?みたいになってたの面白かった。笑)

三人とその知り合いさんと語る。

僕はちびちびお酒を頼むはずが、謎にテキーラ頼んだりしながら夜の1時。

 

彼女を大下とホテルに送り届けゲストハウスへ戻る。

 

その間も大下が謎の失踪をしたりと色々あったけどそんな面白くないので割愛する。笑

でも彼女と本当に会えてよかった!

素晴らしい夜をありがとうございました!

 

九份から戻って小籠包を一心不乱に食べてたのは面白かったね笑笑

どんどん顔つきが変わって、別れの時は、最初会った時の死にそうな顔が思い出せないくらい別人だったもんね。笑

 

晴れた!

 

長い夜が終わり、今朝はゲストハウスで起床!

この度二度目のゲストハウス。居心地がいい。ベット最高や。

 

昨日は深夜1時に解散してゲストハウスに戻ってくるのも遅かったし、そこからブログ(前話)を更新したので寝るのが遅かった。

起きたらもう昼。

 

チェックアウトして向かった先は・・・・

 

 

 

 

 

はい!また来ちゃいました!!!!

ジャージャー麺!!!!笑

 

台北来てすでに3回目。笑

ほんまに美味しいんよ。

店は汚いしワイルドだけどね。

おっちゃんたち麺とかお金触った手とか関係なく手づかみするし。笑

 

 

そして、今日はなんと!!!!

晴れている!!!!!!!

台北来て4日くらい。ずっと雨だった。

雨が降ってない=晴れ!!!!!

 

ほらちらっと晴れ間が!青空が!!!!

 

いつぶりに晴れや!!!!!

テンション上がる!

 

こういう日はやっぱ自然を堪能しないと!

せっかく晴れてるんだから!

 

自然・・・・

そうだ。山登ろう

 

象山

 

といってももう昼過ぎ。

本格的な登山はできない。

 

調べると近くに象山という山があって、そこの歩遊道は台北市が見渡せるとかなんとか。

 

そこに向かう!!!

途中寄ったファミリーマート。

店内でずっとガンダムダブルオーの戦闘シーンの音楽が流れてました。

めっちゃ戦闘体制やん。

 

 

日差しが気持ちい!!!!

 

 

 

場違い

 

さてこちらが象山のルート。

 

距離も全然なく、観光客や地元人が気軽に登って台北を見渡す場所です。

 

はい。

私服でスカートで登る人もいる中

やって来ました僕たち。

 

 

この装備で

キミたち、富士山でも登るんかな?

 

 

象山にどんだけ本気で登山しようとしてるんだよ

って見た目。

 

象山で一ヶ月くらいこもりそうな装備。。。

でも仕方ないもん。ゲストハウスチェックアウトしたし。

 

さて、登って行きますよ。

 

 

こんな感じで階段が結構急。。。

 

歩くたびに、周りの方から尊敬と謎の視線を感じる。

 

 

でも距離は全然ない。

 

 

 

 

距離がないぶん急なんだよなぁ。

 

 

 

2人で汗がナイアガラの滝のように流れ落ちます。

なんの修行なんコレ

 

 

しかしいい景色!!!

 

ナゾノクサ

 

 

景色がいいと気持ちがいい!

 

 

着きました

人多すぎだろ。

 

僕のおすすめはここではなく、降りるとき少し違う場所に向かって降りてひらけた場所。

 

ここは台北101も見えて、人もいないので気持ちがいい。

 

 

下山。

 

下山中も眺めがいい

 

 

 

ロードザジーザス

 

下の公園で休憩。

すると宗教の方?から話をされた

 

言語がわからず。。。。

可愛い女の子が「ロードザジーザス!ロードザジーザス!」と笑顔で言って来たので一緒に言いました。

何あれ。

言語が分かればなぁ。

 

 

そういえば、

大下が自転車旅しているとき、

坊主だった時で

道の駅で1人で座っていると

 

「お坊さんですか・・・?」

 

と声をかけられたことがあるらしい笑笑

 

あ、どうでもいいですね。笑

 

 

ナイトクラブへ

 

そしてそのままスケボーで101へ

 

 

土曜日ということもあってかなり人が多かった

 

今日はこれからこの旅最後のナイトクラブへ行きます٩( ᐛ )و

今夜も長い夜になりそうだ。。。。

 

ではまた明日!

 


 

今日の使用金額:250元(800円くらい)

今日の到着地点:台北

今日の質問コーナー:質問がないためなし!気になることがあればどうぞ!!!

今日の学び:台湾は日本よりも治安がいいかも。日本よりも治安がいい場所なんてないと思っていたが、台湾に来て半月以上経ってくるとなんか味方が変わってくるし、感じる雰囲気も異国ではなく地元という感じで見始めるので最近はそう感じる。

 


 

 

読んでいただきありがとうございます!

下のランキングボタンをクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ   ↑コイツ

にほんブログ村

現在ランキング2位→2位!

 

ad3

-台湾一周