台湾一周

[第17話]台北101からの夜景と北投温泉

 

 

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

相変わらず雨が降る台北です。晴れカモーーーン!

台北に来て3日経ちますが晴れる気配が全くないです。

 

スポンサーリンク

台北101

 

昨日はブログを更新した後に台北101へ行って来ました!

夜になるとライトアップされる周辺。

おしゃれだなー。

そういえばこの辺は高級車が走りまくってました。

 

でっかいネーチャンもいるよ!

 

ちなみに、台北101は、台湾で最も高いビルであり、世界的にも高さでトップを競い合った時も合ったというビル。

そんな台北101から夜景を見てやろうというわけです。

昼間は雨だから見ても気持ちよくないだろうし!!!!

 

 

入り口。101は団体と一般で入るとこが分かれていて、ややこしかった。

ちなみに一般の入り口は、101のおしゃれなビルの中に入って5階くらいにあります。

 

時速60キロ超えのエレベーター

そして、時速60キロを超えると言われるエレベーターへ。

この速度は世界的にもトップクラスの速さ。ちなみに東芝製。

 

ものすごいスピードでした。

でも揺れもなく快適。すごいね東芝さん。

 

 

そしてこれが・・・

台北101の夜景やーーーー!!!!

 

 

下を見るとすごくタマヒュン(金○まがヒュンとなること)

 

 

これが台北101の模型。

 

タワーの夜景はぐるっと見渡すといろんな顔があって面白い。

 

 

 

綺麗すぎる。

 

大下「あのビルのてっぺん、ザクじゃん」

オォー確かに。

 

 

今度は男(大下)じゃなくて彼女と来たいですね。

 

 

101の頂上で、台湾名物タピオカミルクティー。

 

 

美味しい。

 

コミュ力ある青年

夜景を見た後。すぐそばのナイトクラブで朝まで踊って、

朝大下と外に出たのはいいけど近くに何もないし、駅のロッカーに荷物預けているのでテントも寝袋もない。

なので公園の遊具や建物の床で朝まで過ごす。

 

ベンチで座っていた時だった。

台湾人お男の子に声をかけられる。

流暢な英語で(流暢すぎて何行ってるかわからん)何かを言われる。

 

ほほう。

どうやら

「君たちもしよかったら僕とボウリングに行かない?他のメンツもいるよ。大丈夫。怪しくない」

みたいなことを言っている。

このまま駅があくのを待つだけなので「行ってみるか」とついていく。

 

しかし何やらさっきの同じベンチに戻って来た。

 

どうやら、

「ちょっと歩きながら話さない?」

ということだったらしい。

大下と2人でとんでもない勘違いをしていたっぽい。英語って難しい。笑

 

30分ほど話してバイバイした。

しかし彼は19歳だというのに、見知らぬ外国人二人組に話しかけるなんてすごいな。

とんでもないコミュ力だ。

 

北投温泉へ

 

駅があいた6時ごろにコインロッカーの荷物を取りに行った。

昨日クラブにいく前に、「え!このコインロッカー20元じゃん!安い!」とか行って利用したのだが

 

どうやら、1時間20元だったみたい

 

なので160げんくらいかかった・・・。

やられたーーーー。

 

 

そのまま眠たい目をこすってスケボーでマクドナルドへ。

朝なので車もいなくてすごく走りやすかった。

昼までマクドナルド様で爆睡してしまった。

 

今日の予定を立てる。

今日は、台湾の有名な温泉街「北投温泉」へ行ってみることにした。

 

バスで30元(90円くらい)。

 

そして到着!!

温泉街ということでホテルが並んでいる。

 

 

温泉博物館っていうのも発見。

人が多いので入るのはやめた。

 

 

いい雰囲気の道。

 

 

川が流れてた。ひょっとしてこれも温泉?

 

川沿いを歩くのは気持ちがいい。小雨じゃなかったら。٩( ᐛ )و

 

この北投温泉が、台湾の温泉文化の発祥の地なんだとか。

 

日本人がやって来て温泉旅館を建設したのが始まりらしい。

 

 

温泉街の川沿いを上がっていくと

「地熱谷」

と呼ばれるところに出る。

 

 

 

そこは湯気が立ち上る場所。

 

 

あったかそう。

 

硫黄の匂いを感じながら雰囲気に浸ります。

 

 

風の流れで湯気が水面を這っていくのが美しい。

日本でもこういう景色を見ることができる。

別府温泉が代表的かな?

別府の海地獄とかでもこういう景色あったな。

 

 

行き止まりだったので歩いて帰る。

今日の目的地はここではない!

 

温泉街に来たんだから、温泉に入らなくちゃ!

 

ということでやって来ました公衆浴場!!!

 

ここは水着着用の混浴温泉。

料金も40元(120円くらい)とかなり良心的。

 

水着は持ってる!海パン!!!!!

 

しかし

 

海パンダメらしい。。。。

なんかスイムパンツみたいなものじゃないとダメらしい。。。。。

 

えぇ!!!!

ここまで来たのに!!

他の温泉は500元〜2000元(1500円〜6000円)とかなり高い。

それなら台北でゲストハウス泊まった方がいいや・・・・・。

 

ということで温泉、諦める!!!!

あれ、何しに来たんだろ

 

 

明日はクーフンに行こうかな?

ではまた明日!!!

 


 

今日の使用金額:740元

今日の到着地点:台北

今日の学び:台湾人の英語は、若い人の中でもムラがあるように感じる。できる人はめっちゃできるし、できない人は全然できない。僕よりもできない。同じ学生でもこれだけ差があるのは何故なんだろう?日本みたいに学部の違いって感じでもなさそうだし。

今日の質問コーナー:質問なしです!きになることあっら聞いてください٩( ᐛ )و

 


 

 

読んでいただきありがとうございます!

下のランキングボタンをクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ   ↑コイツ

にほんブログ村

現在ランキング2位→2位!

 

ad3

-台湾一周