台湾一周

[第16話]あの人ライフル持ってるんですけど?台湾に来たら嫌ほど見かける台湾名物「牛肉麺」を食す

 

 

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

現在スタバでブログ更新中。

台湾来てから、多分スタバ10回は来てる。体がスタバでつくられてる説。

 

スポンサーリンク

ライフル持ってるよ・・・・

 

今朝はゲストハウス「スペースイン」で起床。

昼前まで寝てた。。。

 

ベッド最高。。。

朝からシャワーを浴びて充電MAXでゲストハウスを後にする。

このゲストハウス、中々良かった。

 

外に出たものの・・・

 

すぐさまザックカバーをつける。

ちなみに昨日の夜買った置き傘がこの時、壊れた。

 

早くね?

 

コンビニで買ったし大丈夫だろうと思ったんだけど・・・。

開ききらない傘をさして歩く。

 

大下「ビーチパラソルみたい」

うるせーー!٩( ᐛ )و

 

今日は雨だけど、一応観光しておく。

中正紀念堂へ向かう。

道中、立派な建物があった。

 

お、ライフル持った警官がいる。こういうとこが日本とは違うよなぁ。

すいませんライフル見えないですね、、、

 

多分台湾政府?かなんかの建物なんだろう。

 

厳重な警戒だ。

ゲームでありそうな光景。

 

 

表の通りも広く旗がなびいている。

 

しかし雨はどうにかならないものか。

日本一周の時、沖縄へ行ったものの、1月〜2月の時期で雨しかない3週間を過ごしたあの時を思い出す。

 

雨ばっかだと、正直全く楽しくない。笑

身軽なら傘をさして歩けばいい。

でも重たくて大きいザックを背負って歩くとなると話は別。

 

晴ればっかりの台南や高雄に戻りたい〜〜〜〜。笑

しかし土日から曇りの予報なので楽しみだ。

土日は高雄に帰って、現地の台湾人女性に案内してもらう予定だったが、台北が稀に見る曇り予報なので断って台北周辺を散策しようかな。

台湾人女性・・・曇りの台北・・・悩む。

 

 

 

中正紀念堂

 

到着。でかい。

日本ではない感じ。新鮮。

 

 

奥に見える建物へ向かう。

 

 

正道「と、遠い」

 

地味に遠い。

横にも立派な建物。でも入れない?みたいだった。

 

 

 

到着。

階段を上がる。階段も水溜り状態で水攻めにあう。

靴びちょびちょよ。( ´Д`)

 

 

建物の中で丁度、交代式なるものをやっていた。

兵士さんが剣銃みたいなものを持って交代式を行う。

呼吸も合って見事なものだった。

人が多いのでゆっくり見ることができないのが残念。

 

 

建物から見た景色。

 

広い。

 

建物の側面には通路もあった。

 

ここを通れば雨に当たらなかった説。。

 

 

牛肉麺

 

さて、一応観光もしたし、今度はグルメを堪能しよう。

 

そういえば

世界のグルメの国ランキングなるもので台湾は1位だそう!

日本は5位。

 

これはグルメを堪能するしか!

昨晩も堪能しまくったので全然お腹減ってないけど。

やって来たのはこちらのお店。

店内は満席に近い。繁盛してるなぁ。

 

 

頼んだのは牛肉麺の醤油ピリ辛ベース。一般的な牛肉麺。

 

肉が柔らかくて歯でスパッと切れる。

ピリ辛ベースのスープと麺がうまい!!!!

 

というのも最初の3口くらい

大盛りにしたのもあるけど、3口以降はなんかしつこかったような。。。

牛肉麺は僕のお口に合わなかったよう。昨日のじゃじゃ麺の方が好きかな。

 

 

台北101へ

お腹も膨れたので台北101という日本でいうスカイツリーみたいなタワーへ向かう。

 

奥に見えるやつ↓

 

スケボーで向かう。久しぶりにスケボー乗ったな。笑

 

 

スカイツリーよりもオシャレかもしれない。

しかもこの台北101タワー、日本の建設会社も協力して作ってるらしい。

250年に一度の地震にも耐えるとか、風対策でタワーの中10階くらい貸し切って巨大な鉄球がぶら下がってるとか。

最先端技術を駆使してあるらしい。

その風対策の鉄球の名前が無駄にカッコよかったけど忘れた、、、

 

 

エレベーターは東芝製で、以前は世界一速いエレベーターだったんだとか。

ちなみに、現在世界で一番速いエレベーター(多分中国の新しいタワーかな?)も東芝製。日本の技術すげー。

台北101のエレベーターは時速60キロで上昇するらしいです。

 

どんなエレベーターだよ

 

ブログ書いたらいってみよ。

 

 

下までやっと到着。

 

 

 

観光客で賑わってる。

 

中はめっちゃゴージャス。

有名ブランドが多数。

 

あ、そういえば。

前から思ってたけど、台湾ってスポーツブランドショップが以上に多い。

歩いたら絶対ナイキとかアディダスとかアンダーアーマーとかみる。

 

 

101タワー内はめっちゃいい匂いするし、ラッパみたいな音楽流れてて、こんな俺たちでもなんか優雅な気分になれる。

「・・ここでスケボー乗りたい」「一階まで飛び降りたい」

と大下氏が謎にウズウズしている。

落ち着け。

 

 

タワーから夜景を見るのは日が暮れてから行くとして、とりあえずブログ更新のためにスタバへ向かう。

 

街。ビルが多い。

そして現在オシャレな建物の中のスタバでブログ更新中です。

今からタ101タワーで夜景みて(大下と2人で・・・・)、夜の街(クラブ)へ行ってみるぞ( ´∀`)!

台北のクラブは世界的に見てもゴージャスらしく、楽しみ!

とりあえずトイレ行きたいのでまた明日!

 


 

今日の使用金額:約500元(1500円)

今日の到着地点:台北市

今日の学び:台湾は中国なのかどうか。それは台湾と中国の間でもめてるらしく、中国人の人に聞くと「台湾は中国!」というが、台湾人に「中国人ですか?」と聞くとかなりの確率で嫌な顔されるらしい。台湾人としての尊厳みたいなものがあるようです。お気をつけて。ちなみに僕はもともと台湾は独立した国だと思ってました。

今日の質問コーナー:

台湾一周旅みてるよ!

台湾で成功している人・いいなと思える人に会えたら、その人の考え方やバックグラウンドとかを知りたい!

一流の人は万国共通の物があるのかなって
コミュニケーションがとれたらやけど…(´・ω・`)

あと日本一周の経験ってどんなときに役立ってる?

 

A.小林ありがとう!

いいなと思った人か成功している人か〜〜〜。今の所、優しい人にはあってるけど、そういう部分までは見えてこないかな。中国語わかんないし。もし出会えてゆっくり話せる機会があったら聞いてみる。

やっぱコミュニケージョンが満足に取れないから、毎日まぁまぁ話しかけられるんだけど、残念ながらゆっくり話すことはない。お店でうまい飯を食べて店を出るとき「ハオツー(美味しい)!」と言って店を出るけど、そこで何か店主が返して来ても、何言ってるかわからない。笑

 

日本一周の経験が役に立つ時は様々で、人と話す時、「どこ出身ですか?」って聞くと絶対行ったことのある県だから、そこから話が広がって地元トークで盛り上がったり?笑

日本一周中は毎日初対面の人と出会ってそこから関係を作るから、初対面の人でも全く物怖じけずに話せるとか。あとは尊敬できる人に出会えたり、いろんな人と出会っていろんな人生を聞けたり。頭が相当柔らかくなる。いろんな価値観に触れるから。俺の場合はそこから自分の考えができていって、今は若干頭固くなった(「自分」ができて来た)気もする。

あと日本一周中はずっと1人で、1日の割合で辛い思いを感じることが非常に多い。もう1日の12時間くらいはしんどい。笑。徐々にそれが楽しくなってくる変態状態に突入するんだけど。とにかく自分に問いかける日々で、自分の限界を毎日自分で決めていたから、限界を超えたパフォーマンスをした時は自分の限界値が上がったような気がするよね。タフネスにはなったと思う。

まぁ多分自分が知らないだけで、まだまだ役に立ってると思う。

数学を学び続けたことによって、知らない間に考え方などが数学的になったとかそういう感じで。

 

とにかくやっぱ言語がわからないと、人から学べるのはオーラくらいしかないな。

そういう意味では日本一周の方が人からの学びは多かった。

海外は人から学ぶというより、日本と違う環境で、そこから新しい発見をしたり、可能性に出会うことが多いかな。

 

 


 

 

読んでいただきありがとうございます!

下のランキングボタンをクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ   ↑コイツ

にほんブログ村

現在ランキング2位→2位!

 

 

 

ad3

-台湾一周