台湾一周

[第6話]野犬の群れとポケモンバトルして怪我→世界一美しい駅へ(高雄)

2017/03/14

 

どーも!

正道(@sunobobaka204)です!

 

いやー昨日はひどい目に遭った。笑

現在スタバで優雅に充電&ブログ更新中です。

 

スポンサーリンク

大盛況!!台南夜市は人が多すぎた

 

 

昨日はブログを書いた後、夜市へ向かいました。

あ、爪切り日本から持ってくるの忘れたので買いました。

100円くらい。安い。そして台湾の爪切りは小さい。小さい奴しか売ってなかった。

切られた爪がたまるスペースがないので切ると爪が飛んで行く。これ家でやる時不便だな。

 

 

夜市へ歩いてやってきました。

台南の夜市、花園夜市です!

 

 

人が多い。

夜市の付近だけ一気に人が集中していてびっくり。

 

食べるぞ〜〜!と思って突撃!!!

しかし僕らはとっても大きなザックを背負っているため、邪魔になる邪魔になる。笑

ただでさえ、周りの人と肩が当たることなしに進めないくらいの混雑さ(満員列車の窮屈さで歩くの想像してください)。

荷物があったのではものすごく邪魔になっている。

 

 

行きたい店があっても、この荷物量で無理やり動くのも・・・・。

 

夜市の一片を歩いて

「これは・・・やめとくか」

となりました。笑

 

今思えば、夜市のそばでどっちかが荷物番して片方ずつ突撃してもよかった。

 

晩御飯はコンビニで済ましました。笑

花園夜市いつかリベンジ行くしかねぇ〜〜〜〜

 

野犬の群れが異常に多い

さて、寝れる公園を探し歩く。

公園を見つけたが警備員が巡回中で、

「テント!オーケー!?!?」

と聞いてみたら「無理無理」という感じで断られた。

 

警備員にテント張っていいか聞いて「オーケー!」と返事して来る寛容さを持つのは北海道くらいかな。

 

仕方なくベストな公園を手放し他の公園へ。

 

次の公園に到着すると・・・

 

野犬の群れがいる

 

5、6匹いる。

 

 

近づくと少し逃げて行ったが、それでもまだまだいる。中々視野の外まで逃げない。

諦めて別の公園に行くと

「ワンワンワン!!!!!」

と暗闇の先から吠えられる。

ここにもいるのか・・・

次の公園へ。

 

次の公園へ向かう途中、小さな川の橋を通るのだが

橋向かっていると

「ワンワンワン!!!!!」

と野犬の群れが右から飛び出して来た。結構な数

普通野犬は近づくと逃げるのに、こいつらめちゃくちゃな勢いでこっちに近づいて来たのでさすがにビビった。

スケボーで走りながら

「うおーーー!!!大下!右!野犬だ!!!」

と叫んで猛ダッシュで野犬の横を駆け抜ける。

後ろから走る大下に合図している最中も、今度は左から野犬の群れが走って来た。

もう頭真っ白。

とりあえず一本道で橋に向けて若干下り坂なので、野犬にかまわずスケボーで前へ猛ダッシュ。

 

暗くて街灯の明かりだけ。人も車もいない道。

右から左から、目の前と後ろを勢いよく野犬が行き来する。

 

まるでディズニーランドのインディジョーンズのアトラクション。

吹き矢に見立てた空気が左右から飛び出して来るアレ。

ここまで来ると怖いを通り越してちょっと楽しい。

 

大下がしっかりついて来てるか、後ろを確認すると

 

 

大下のスケボーだけがついて来ていた

 

大下はどうやらつまづいたらしい。

 

「大下!大丈夫か!!!???」

と言いながら、猛スピードでどんどん大下から離れて行く俺。

ごめん大下。もう止まれない。下り坂で結構スピード出てるし。・・お前のことは忘れないぜ!

 

と橋に向けた下り坂からついに橋に到達。

橋まで来ると横から野犬が飛び出して来ることはない。

 

しかし

 

橋のつなぎ目の溝にスケボーのタイヤがハマる。

猛スピードのままスケボーが静止。

慣性の法則を最大限に発揮し僕の体だけが前へと進んだ。つまり僕の体だけが前へ吹っ飛んだ。

 

 

「グハーーーーー!!!!」

臭い恋愛ドラマで、冴えない主人公が何もないトコでつまづいて前のめりにこける10倍くらいの力で前へずっこける。いや吹っ飛ぶが正しい。

 

野犬が来てるかも!と思った僕はすぐさま起き上がる!

しかし来ているのは大下のみ。

あいつ無事だったのか。

 

手のひらと膝と肘に擦り傷を負い、若干貧血気味で世界が揺れていたが、なんとかその場を退避。

 

次の公園へたどり着いた。

 

そこはバスケットコートが2面くらいあって台湾では珍しいトイレがある公園だった。

「ここ、いいじゃん」

と2人で歓喜しテントを取り出す。

 

「ワンワンワン!!!!」

しかし、その時バスケットコート奥の暗闇から真っ黒の野犬がこっちに走って4匹現れた。ものすごい吠えている。

 

これがリアルポケモンGOか。

まるで昔やっていたポケモンのゲーム。草むらを歩いていると、いきなりポケモンが現れて戦闘になるように、次々現れる。

逃げる一択だったが、こちらもこのいい公園を手放したくない。

正道は「吠える」を使った!

 

正道「キィィィエエエェェェェェェ!!!!!!」

いきなりの奇声に野犬もビビっている。

動きが止まった。多分攻撃力が下がった。

 

大下も俺の奇声で戦闘体制に入ったのか、

大下は「吠える」を使った。

大下「ポォォオォォォォォォォォォ!!!!」」

 

野犬は逃げ出した!!!

 

しかし逃げたというよりは、距離をとりながら離れて僕らの後ろ側へ回り込んで来た。

そして再び闇に消えた。

 

大下「テント張っても襲いかかって来るかも。しょんべんかけられるかも」

 

ということで、結局公園を手放す。

僕らはまた公園を後にした。

その後、また公園を見つけたが、近づく前に野犬に吠えられた。ここも野犬のアジトか。

 

そんな中、目の前に現れたマクドナルドの光。

「もう今日はここで朝まで語ろう」

とマクドナルドに避難したのだった。

マクドナルドありがとう。

 

高雄へ!!!!

 

マクドナルドで結局爆睡。

朝の5時に起床。

台南駅に向かい、約50元(150円)を払って高雄への電車に乗り込んだ。

 

高雄に到着。

高雄では有名な蓮池にやって来た。

 

ロクにねれてないので若干気持ち悪い。

湖の広さに心が救われる。

 

 

湖沿いに何やら大きな寺?が。

 

大下「ここの狛犬、日本と違ってぶち強そう。闇を感じる」

確かに強そう。笑

 

寺の階段の上からの景色。

 

この寺の中ではちょうど何かのイベント?をやっていて、三線とバイオリンを足して2で割ったような楽器がいい音を奏でている。

・・あの楽器欲しい。

 

湖沿いの三つの建物を順々に回る

 

 

龍の口に入った

 

蓮池だけあって蓮がすごい。

 

これは有名なやつですね。

 

虎かわいい。

 

龍はおじいちゃんって感じ。

 

塔の上からの眺め。

 

 

目の前のビルの街が高雄。

 

 

思ったけど、台湾の歴史とかについて何も知らないのに文化財回っても何もわからない。雰囲気は伝わるけど。

ちなみに今の寺は商売と学問の神様らしい。

 

そして高雄駅。

 

台湾は街が変われば雰囲気がガラッと変わる。面白い。

 

高雄は台湾第二の都市だけあって他の国の人も多い。

 

世界一美しい駅

 

 

「世界一美しい駅」

というものがあると聞いて向かった。

確かに綺麗。

 

 

 

そして道路が広い。スケボーにちょうどいい。

 

 

昨日の野犬で結構体力使ったし、今日は?奮発。

高雄の食堂に入る

 

チャーハンの種類が豊富

 

 

キムチチャーハン。

そういえば、台湾の飲食店は飲み物持ち込み制度だった。

飲み物持ってないので飲み物なしで食べた。笑

 

食べてから「海を見に行こう!」と海へとりあえず向かった。

 

しかし工事中で海が見えず。笑

 

仕方ないので、充電も兼ねて偶然見つけたスタバに来て今。

 

今日はこれから温泉に行って体を清め、公園で寝る。

高雄も移動中、野犬がいたなぁ・・・。

いい公園はいくつかあったから、あとはそこが野犬のアジトでないことを祈るだけだ。

 

あ、今日はもしかしたら夜、クラブに行ってくるかもしれない。

日本の行ったことないのに。笑笑

男2人で音楽に乗ってアガるしかないぜ!!!!

 

明日は台南最南端に到達、または高雄にもう一泊予定です。

ではまた明日!!!

 


 

使用金額:330元(1000円くらい)(今からお風呂で300元クラブ行ったらさらに400元くらい消費)

今日の到着地点


 

 

 

読んでいただきありがとうございます!

下のランキングボタンをクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ   ↑コイツ

にほんブログ村

現在ランキング2位→2位!

ad3

-台湾一周